NPS®の導入がクリニックにもたらす意外なメリットとは?

クリニックがNPS®を採り入れることのメリットと言えば、事業の成長につながることや、同業界における自院の評価を把握できることなどが挙げられます。

また、これら以外にも、NPS®には意外なメリットが数多くあります。

今後導入を検討しているクリニックは、ぜひこの機会に把握しておきましょう。

導入が簡単

NPS®は、クリニックにとって非常に導入が簡単な指標です。

基本的には、患者様に対し、「クリニックの医療行為やサービスなどを友人、知人に推奨したいか」を質問するだけのシンプルかつ直感的なものであるため、大がかりな準備は必要ありません。

また、計測に関しても、0~10の11段階評価をしてもらい、それらの割合を計算するだけであるため、それほど手間ではありませんし、質問項目を増やしすぎないように工夫すれば、有効な回答も集まりやすくなります。

改善ポイントが勝手に浮き彫りになる

クリニックがNPS®を導入することにより、改善ポイントが勝手に浮き彫りになります。

こちらも、意外なメリットの1つだと言えます。

NPS®アンケート設けられる自由回答欄には、クリニックに対する指摘内容や要望などを記入してもらえるため、クリニック側はそれを参考に医療行為やサービスの内容を改善できます。

つまり、改善案を考える時間は減る上に、患者様を無視したような施策を実践せずに済むということです。

もちろん、根本的な対応、大がかりな施策は別ですが、日常業務や基本的な内容、プロセスに関することは、患者様の自由回答欄に多くの答えが書いてあります。

すべての従業員のモチベーションにつながる

クリニックの従業員の中には、直接患者様と接する機会の少ない従業員もいます。

そのような従業員は、患者様の声を聞くチャンスがないため、自身の業務がきちんと役になっているか見えづらい部分があります。

その点、NPS®を導入すれば、患者様と接する機会の少ない従業員であっても、目標や実績を振り返り、ポイントが改善したり悪化したりした際に、自身がどう貢献することができるか、考慮する機会につなげることができます。

もちろん、ポイントの上昇が続けば、すべての従業員におけるモチベーションはアップします。

弊社では、3up-Projectというスタッフ教育専用の研修も用意しております。
こちらの研修は、従業員満足度アップに繋がるプログラム研修となっております。
スタッフ教育が上手くいかない、離職率が高い、などでお困りのクリニックさまにお勧めの研修ですので、是非、お問い合わせ下さい。

まとめ

ここまで、NPS®の導入がクリニックにもたらす意外なメリットについて解説しましたが、いかがでしたでしょうか?

E-Pサーベイは、NPS®をはじめとするさまざまなアンケートを作成できるツールです。

こちらを導入することで、クリニックはよりNPS®を採り入れることのハードルを下げることができ、なおかつ効率的にアンケートの作成から実施、分析までを完了させることが可能です。

また、労働環境に関する従業員満足度を調査したい場合は、リーズナブルな価格、充実したテンプレート、簡単な操作でアンケートが作成できるE-Pサーベイを活用してください。

また、弊社は医療総合コンサルティング会社で御座います。
BSC(バランス・スコアカード)を使ったコンサル戦略で、多角的にクリニック経営をサポートさせて頂きます。
クリニックの経営でお悩みの方は、まずは弊社にご相談下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました