NPS

NPS

NPS®調査において意識したい“MECE”について解説します

NPS®調査を実施する際は、患者様のよりリアルな声を収集するために、アンケートの精度を高める必要があります。 また、そのときに意識したいポイントの1つに、“MECE”というものが挙げられます。 今回は、こちらの概要と、意識しなか...
NPS

NPS®を院内で定着させるための具体的な流れについて

NPS®は、クリニックの院長先生など、限られた上層部の人間だけで導入を進めても意味がありません。 すべての従業員と結託し、クリニックが一丸となって初めて、経営に活かすための指標として機能します。 ここからは、NPS®を院内で定着...
NPS

NPS®調査のアンケートで用いるべきではない質問方法

NPS®調査の目的は、クリニックのNPS®スコアを計測することです。 また、そのためには、患者様が回答しやすいアンケートにし、意見の精度をアップさせなければいけません。 今回は、NPS®調査のアンケートにおいて、回答率が低下した...
NPS

NPS®スコアの向上につながるEBM、NBMの両立について

クリニックのNPS®スコアは、医師における患者様への接し方を意識することにより、向上する可能性があります。 例えば、医師が患者様に医療を提供する際に、“EBM”と“NBM”の両立を心掛けることなどが挙げられます。 今回は、こちら...
NPS

クリニックがNPS®スコア向上に活用したい3つの法則について

クリニックのNPS®スコア向上は、すなわち患者満足度の向上を表しています。 また、効率的にスコアを向上させるには、さまざまな法則について理解し、クリニックが実践すべきことを実践していかなければいけません。 ここからは、特に理解す...
NPS

NPS®スコアの分析方法“アクションドライバーチャート”とは?

NPS®調査を行い、患者様を分類することで、クリニックは自院の顧客ロイヤルティを数値化することができます。 また、NPS®調査はここで終わりではなく、内容を分析し、今後のクリニック経営に活かしていかなければいけません。 今回は、...
NPS

NPS®スコアをアップさせるために最低限押さえるべきポイント

NPS®スコアは、クリニックのサービスや料金、医師や従業員の見た目や言動など、さまざまな要素によって上下します。 そのため、スコアを上昇させるには、あらゆる角度から対策を取る必要がありますが、まずは最低限押さえるべきポイントを知ってお...
NPS

NPS®で計測する顧客ロイヤルティと顧客満足度の違いは?

NPS®は、クリニックの患者様における“顧客ロイヤルティ”を測るための指標です。 また、こちらの顧客ロイヤルティは、顧客満足度とはまた違ったものであり、NPS®調査を実施するにあたっては、これらの違いを明確にしておかなければいけません...
NPS

NPS®に関するさまざまな数字について解説します!

NPS®は、患者様を推奨者、中立者、批判者という3つのカテゴリに分けるために、11段階での回答を求めたり、最終的に推奨者の割合から批判者の割合を引いてスコアを算出したりと、さまざまな数字が関係しています。 今回は、これら以外のNPS®...
NPS

クリニックのNPS®スコアアップに向けた対策について

クリニックは、固定の患者様のNPS®スコアをアップさせることで、また新たな患者様を増加させることができます。 なぜなら、NPS®スコアの上昇は満足度の上昇であり、これにより固定の患者様から新規の患者様に良い口コミが広まるからです。 ...
タイトルとURLをコピーしました