患者満足度調査の質問項目は対象の患者様に応じて区別しよう

自院でアンケートを作成し、患者満足度調査を実施するクリニックは、質問項目を一から設定する必要があります。

また、クリニックには外来患者様と入院患者様が存在しますが、質問項目の内容については、対象の患者様に応じて区別しましょう。

今回は、外来患者様、入院患者様向けの質問項目についてそれぞれ解説します。

外来患者様向けの質問項目

外来患者様をターゲットに患者満足度調査を実施する場合は、アンケートに以下のような質問項目を設けるべきです。

カテゴリ 質問項目
基本情報 ・受診中の診療科
・初診、再診、来院回数 など
診察関連 ・診察、会計、検査までの待ち時間はどうか
・診察日は適切かどうか
・受付の手順はわかりやすいかどうか
・予約サービスに満足しているかどうか など
環境、設備関連 ・待合室の広さやイスの数はどうか
・待合室の本のラインナップはどうか
・順番の表示は見やすい可どうか
・診察室の清潔感はどうか など
サービス関連 ・受付および会計をする従業員の対応はどうか
・受付および会計をする従業員の身だしなみどうか など
その他 ・受診時の送迎サービスに満足しているかどうか
・来院時の交通機関 など

クリニックは、これらの質問に対する回答から問題点を洗い出し、改善につなげることができます。

入院患者様向けの質問項目

続いては、入院患者様向けに患者満足度調査を実施する際、アンケートに盛り込むべき質問項目を見てみましょう。

診察関連の質問項目については、外来患者様向けのアンケートとほぼ同じですが、その他のカテゴリについては、以下のような違いがあります。

カテゴリ 質問項目
基本情報 ・入院期間

・入院したもしくはしている病室について(個室、4人部屋) など

環境、設備関連 ・建物および病室の温度は適切かどうか

・建物および病室の清掃具合はどうか

・入浴、シャワー設備の満足度はどうか

・寝具の満足度はどうか など

サービス関連 ・入院案内をした従業員の案内はどうか

・従業員はシーツ交換をきちんとしていたかどうか

・医師の退院後に関する説明はどうか など

その他 ・食事のメニューはどうか

・食事の味はどうか

・食事の量はどうか

・好きなメニュー など

病室や入浴施設、寝具や食事に関する質問は、入院患者様向けの患者満足度調査ならではの項目です。

今後入院患者様を増加させるために、少しでも多くの意見を集め、参考にしましょう。

まとめ

ここまで、外来患者様向け、入院患者様向けの患者満足度調査における、アンケートの質問項目について解説してきました。

E-Pサーベイを利用すれば、質問項目をオリジナルで設定し、簡単にターゲットに合った患者満足度調査を実施できます。

また、医師別満足度や曜日別満足度、診療科目別満足度など、細かいデータを取ることも可能です。

また、弊社は医療総合コンサルティング会社で御座います。

BSC(バランス・スコアカード)を使ったコンサル戦略で、多角的にクリニック経営をサポートさせて頂きます。

クリニックの経営でお悩みの方は、まずは弊社にご相談下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました